Izawa Motohiko
特集
"幸せ"とはあったかい子犬のこと/チャールズ・シュルツ
  井沢元彦の書斎

#043 Last updated on 06.03.2019
大好評新刊『逆説の日本史24 明治躍進編 』( 小学館刊 )のご紹介

▽大日本帝国はなぜ“眠れる獅子”に勝利できたのか?極東の小さな国ニッポンはもがき苦しみながら世界の表舞台に躍り出た / 明治新政府の骨格とも言うべき大日本帝国憲法制定の裏には、イギリス流の民権拡張を主張する大隈重信・福澤諭吉と、プロシア流の王権拡張を企てる伊藤博文・岩倉具視の熾烈な主導権争いがあった。その蔭で暗躍したのが、“明治国家形成のグランドデザイナー”とも呼ばれる井上毅であった。【本文訂正のお知らせ】101頁1行目〔 加計 → 森友 〕 293頁11行目〔 一九〇五(明治38)に 〕を削除  12行目〔一九一一年(明治44)→ 一九〇二年(明治35) 〕
プロフィール もっと知りたい 作品Data twitter 特集 特集 掲示板 note 問い合わせ
copyright2003 Motohiko Izawa. All right reserved.